おしゃれな部屋

トイレもバリアフリーは考えたほうがいいです

おしゃれな椅子

先日、実家のトイレのバリアフリー対策をしてきました。
段差をなくすというだけの、簡単なものです。なので、大掛かりなリフォームというわけではないのですが、それでもやってきてよかったなと思っています。段差の解消するスロープは、業者さんに頼まなくても個人で手に入ります。
僕の場合は、通販サイトで購入しました。「段差 解消」「スロープ」などで検索すると、いろいろ出てきます。
もし実物を見ないで購入するのが不安でしたら、近所のホームセンターにいってみるのもいいかもしれません。値段もそこまで高くありません。むしろ、対策をしないで大怪我をして、となったほうが、お金はかかってしまいます。これから新築の家を建てる方も、ぜひトイレのバリアフリー対策を考えてみてください。とくに若い世代は、いま自分たちが段差なんて気にしないからと、バリアフリー対策は必要ないと思うかもしれません。しかし、いずれは自分たちも必要になります。
僕の母も、1センチにも満たないわずかな入り口の段差で転びました。幸い骨折などもすることなく無事だったのですが、壁に頭をうちつけそうになったので、もしかしたらと思うとぞっとします。
よく、トイレに手すりをつける方は多くいらっしゃるのですが、手すりだけではなく、足元にも注意をしていただけたらと思います。

Notice

組み立て作業

キッチンリフォームのコストと実際の機能

家の機能を考えた場合はリフォームが重要になっています。なぜなら家を作る技術は常に進歩しているためです。だから家を放置していると機能が劣化しているように感じます。そういった問題を解決するためには素早いリフォームがお勧めです。実際にキッチン…

MORE

おしゃれな椅子

トイレもバリアフリーは考えたほうがいいです

先日、実家のトイレのバリアフリー対策をしてきました。段差をなくすというだけの、簡単なものです。なので、大掛かりなリフォームというわけではないのですが、それでもやってきてよかったなと思っています。段差の解消するスロープは、業者さんに頼まな…

MORE

ベッドルーム

トイレリフォームは壁紙のリフレッシュだけでも効果あり

確かに冷めた考え方をすれば所詮は用を足す為の設備。されど毎日の生活の中で最も必要な設備でもあるトイレですから、少しでも気分良く快適に、楽しく利用し続けたいものですよね。ただ新築から長年同じトイレの光景を目にし続けていると、確実にその存在…

MORE

リビング

私がリフォームを行いたい場所

私の家は結構古いので、リフォームを行いたい部分がたくさんあります。まずは「階段」です。私の家は二階建てなので階段があります。しかし、その階段はとっても急で、上るときが大変なのです。そして幅も物凄く狭いので、家族とすれ違う事も出来ません。…

MORE

TOP